ただ今頑張ってヒマラヤ水晶の画像処理及び説明書きを急ピッチで進めております。

皆さんはパワーストーン屋と鉱物屋は同じだと思っていませんか!?

パワストーン屋は鉱物の事があまり詳しくなく、逆に鉱物屋はパワーストーンとしての天然石の事はあまり詳しくありません。

私が原石(特に水晶)に惹かれたきっかけはガネーシュヒマール産、つまりネパール産ヒマラヤ水晶との出逢いからです。


以前からお店には浄化用としての水晶クラスターやポイント、アメジストのクラスターは置いてありましたけど…。

クラスターを見て「ゾクッ」としたり癒されたり、いつまで見ても見飽きないで眺めていたりと言う事はありませんでした。

それがネパール産の水晶と出会ってから原石を見る目が変わってきたようです。

今回、ホームページにアップする際の画像処理や商品の特徴を記載するにあたって食い入るように眺めていると、今まで見えなか

ったクラスターやポイント一つ一つの個性や特徴の違いが見えてくるようになりました。

 

今まで何も気にしていなかったブラジル産のクラスターもまじまじと見ると、とても素敵な表情を持っている事が解かりました。

 

そして今まではネパール産より下に見ていたインド産水晶の優しい波動(ネパール産は少し荒々しい波動だと思います)

 

今では癒されたい時にはマニカラン産のクラスターを眺めて優しく癒されています。

 
とは言ってもネパール産ヒマラヤ水晶は採掘されるまで、そして採掘した後も大変な作業になります。

道なき道を軽装備で命がけで登って行きます。(途中3~4泊は山小屋で泊まって現場に付きます。)
 
現場(ほとんどが絶壁状態)に付いたら手掘りで石を掘り出します(用心していないと上からは落石があります。)

そうして自分が背負えるだけの水晶を持って同じ工程で山を下りていくわけです

ネパールは海がないので採れた水晶が世界中に行く輸送にもたくさんのお金と時間が掛ってしまいます。

そう考えるとネパール産の水晶が高価なのも頷ける話だともいますよね〜。

今後はとても危険な作業のため採掘する人が激減してしまうと予想されますので先行きがとても不安になってしまいます。
 

さて、半分趣味で集めていたネパール産の水晶も600個以上にもなりましたので好みが合う方にお譲りしたいと思います。

 

小さな小売店でこれだけの数のネパール産水晶を在庫で持っている店って少ないかも!?ですよ。

 
趣味で始めたものですから商品の説明書きのおかしい点などお詳しい方からご忠告頂くとありがたいと思います。
 

パワーストーンの方は専門なのでチョットは詳しいんですけどね…。

 
クラスターやポイントを仕入れる際、以前は掃除もきれいにされたものがほとんどでしたが段々と掃除の雑な、汚れた石が目立つ

ようになってきました。
 

そこで自分で石をきれいに掃除したのですが…きれいにし過ぎてゴールデンヒーラーが金色に輝かなくなってしまいました。

 

きっと鉄分汚れの落とし過ぎだったんでしょうね〜かわいそうな事をしてしまいました…と言うかもったいない事?

 

ですから、お店の商品は汚れのあるクラスターやポイントはあまりないと思いますのでどの石もとてもきれいですよ〜!

 

もし画像で汚く見える場合は石のせいじゃなくって、私の下手過ぎる撮影技術のせいですのでご容赦くださいませ。

 

今後ネパール産の水晶が入荷するのか?おそらくメーカーやショップが在庫で持っている分が回るだけだと思います。

 

ネパール産のヒマラヤ水晶は世界中で人気がありますから入手困難で奪い合いになるのかも??

 
お店のは手乗りサイズのクラスターやポイントが多いので、小さなものでも結構ですのでお持ちになると良いと思いますよ!
 

またこのページも思いつくことがあれば追加したいと思いますのでよろしくお願い致します

 

 

Top